眉毛が薄い悩みからやっと解放

Posted by in 未分類

規則が厳しい学生時代に一番悩んでいただことは、何故世の中に眉毛が濃くなる薬が出回っていないのかということでした。規則故にメイクをすることができなかったため、学友は皆、自身の眉毛を上手く剃ったり整えたりできたのですが、眉毛の薄いわたしは眉毛が薄くまばらで、身だしなみチェックの際は、剃り過ぎなのではと先生たちにうたがわれ、周囲の生徒がそのことで悩んでいるのにと先生を非難し、ちょっとした騒動になったこともあるほど自他ともに眉毛の薄さには迷惑をかけられていたのです。

そもそも体毛が薄い我が家では、祖父や父親は毛髪の薄さに日々悩まされている姿を日々目撃するため、わたしの眉毛の薄さに対する関心は低く、そのことについて相談することがなかなかできませんでした。そんなとき、眉毛濃くする薬を教えていただき、早速使い始めたのですが、徐々に実感できる程度に眉毛が生え、ノーメイクでも平気で外を歩けるようになりました。

美容効果が高い訳でもないのに、あまり顔に特殊なものを塗ると、シミやしわ、肌荒れの原因になるよと言われて、眉毛濃くする薬を使い始めることに勇気が必要でした。しかし、眉毛が薄いということで、表情に乏しいと思われていないか不安になったり、第一印象も悪くなっているに違いないと勝手に自暴自棄になるよりも、多少の肌荒れのリスクを背負ってでも、眉毛は増やした方が良いと思い、自分なりのパッチテストを行ってみました。

今では10年以上愛用していますが、全く肌荒れの兆候はなく、むしろしっかりとしていて長さを揃えることが当たり前となった眉毛のおかげで、ノーメイクであったとしても自信を持って生活することができるようになりました。どんなことにも言えると思いますが、他人は私の悩みなんて大したことはないと認識しているので、眉毛が薄い悩みを解決したければ人の意見に左右されることなく、後悔しないよう早めの対策が必要です。